HOME > トピックス > すまいる通信 vol.042

すまいる通信 vol.042

すまいる通信(vol.042)石岡市医師会病院だより

< 掲載記事のご紹介 (発行日:平成28年2月1日) >

すまいる通信 vol.042 PDFで表示

<Contents>

特集 年頭の挨拶

福田先生 講演会の模様

ドクター紹介

教えて♪○○先生~!

今日の献立1品♪

看護師募集

法人内施設のご紹介

無料送迎のお知らせ

編集後記

地域の笑顔をつくる、
  あたたかい医療をめざして


年頭のご挨拶

年頭のご挨拶
院長

明けましておめでとうございます。人生で一番必要なことは健康であることです。石岡市医師会病院では、皆様の健康を守り、疾病と闘い、地域に貢献できることを目指しています。

本年は内科・小児科・健診センター・在宅医療、常勤医師も充実し、優秀なスタッフのもと地域の健康の確保と皆様への疾病予防・治療に全力を挙げて進んでいきたいと考えており、皆様の幸せな一年を祈念致しております。


副院長

明けましておめでとうございます。年明けから中国の景気後退を端緒に連日株価が下落し、北朝鮮の核実験、イスラム国親派によるジャカルタでのテロとか不吉な雰囲気が漂っています。スマップの解散の噂なども芸能ニュースで報道され、そちらの方が気になる人も多いかも知れません。そんな世間の喧騒の中で医師会病院も今年で創立30周年を迎えます。院長はじめ職員全員の地道な努力によって地域の皆様にも信頼していただける医療が提供できるようになってきたと確信しております。今後も周囲の状況に左右されず、体力を蓄え着実に地域医療のニーズに応えられるよう頑張りましょう。



▲このページの先頭へ

福田先生 講演会の模様

講演会の模様

平成28年1月23日(土)ふれあいの里石岡ひまわりの館にて、一般社団法人 石岡市医師会主催の健康フォーラムが開催され、当院内科医師である福田先生の講演が行われました。

当日は、寒い中多くの方々が会場まで足を運んでくださいました。会場ホール外では薬剤師・管理栄養士の無料相談コーナーも設けられ、皆様熱心にご相談されていました。

今回の健康フォーラムでは福田先生の専門分野である“糖尿病の食事療法について”をテーマに、明日からでも実践できる食事療法について、来場された方々との対話形式での講演となり、活発な質疑応答がなされました。
 ●糖尿病は血糖値が高くなる病気
 ●高血糖を放っておくと合併症が起きてしまう
 ●糖尿病治療は、食事療法(7)運動療法(2)薬物療法(1)の割合で進める

健康診断などで血糖値が高いと診断されてしまった方、悩まず是非、福田先生に相談してみては
いかがでしょうか。


▲このページの先頭へ

Dr紹介 坪井龍生 先生

Dr紹介

①出身地
 石岡市総社

②生年月日
 1968年3月4日 A型

③専門分野
 大学病院勤務時代より小児循環器を専門としております
 が、小児科医は小児科全般が専門であると考えています。

④医師を志した理由
 物心ついた時には医師を目指していたのではっきりとは
 わかりませんが、石岡で開業していた祖父の姿をみて育
 ったことが一番の理由かと思います。

⑤好きな食べ物・好きなお酒
 ハンバーグとかカレーとかピザとか子供っぽいもの、お
 酒は強くないので少しずつたくさんの種類を楽しみます。

⑥休日の過ごし方
 家族と買い物などをして過ごすか、ギターいじってます。

⑦医師として大切にしていること
 自分のできることを精一杯やる

⑧患者様や地域の皆様へのメッセージ
 病気に限らず大人から見ると子供たちはわからない事ばかりだと思います。そんなときは気軽に
 ご相談ください。子供たちを理解する一助となるよう尽力をさせていただきます。


▲このページの先頭へ

教えて♪○○先生~!

教えて♪○○先生~!

質問
 小児科 坪井先生、子どもが〝かぜ?のような症状の時はどのように対処すれば良いですか? 気を付けなければいけない点を教えて下さい。

回答
 〝かぜ?というと大抵は咳や鼻が少し出る、少し熱っぽい、少しだるい、喉が痛いなどの軽い症状を言います。これは小児において急性上気道炎といわれ、その原因はほとんどがウイルスによるものです。かぜの原因となるウイルスであれば、自分自身の免疫力で倒すことが可能です。つまり、かぜとは自分自身の免疫力でほぼ自然治癒する、軽症の気道感染症と定義することができます。ゆえに自宅療養を中心に行えば基本的にお薬は必要ないのです。ときに治癒するまでの間を過ごしやすくするため対症療法が行われることがありますが、抗生剤の使用はウイルスに効果がないこと、耐性菌の増加、副作用などの面から適応が限られます。また、まれに他の病気と区別がつかない、後から他の病気を合併したなどがあるので、症状が持続する、悪化するなどを認めたときは再評価が必要です。

以上よりかぜは自宅療養と病状評価をしっかり行っていけば、対応は十分なのです。


▲このページの先頭へ

今日の献立1品

今日の献立1品
今日の献立1品

魚の西京焼き&さつまいもの甘煮
 当院レシピで作った「魚の西京焼き」は、既成品とは違った優しい味わいの一品です。また、生のさつまいもから丁寧に煮上げて作る「さつまいもの甘煮」もあわせてご紹介します。

A:魚の西京焼き
 鮭 110kcal、塩分 0.46g(1人当たり)
 鰆 141kcal、塩分 0.46g(1人当たり)

[材料4人分]
 魚(写真は鮭ですが、鰆でもよいです。)
 鮭切り身(60~70g)…4切
 白味噌…(小さじ1・2/3)
 砂糖…(小さじ2/3)
 料理酒…(小さじ4/5)

[ここがポイント]
 1時間以上漬け込んでから焼くとさらに美味しくなります。

B:さつまいも甘煮
 92kcal、塩分 0.29g(1人当たり)

[材料4人分]
 さつまいも(皮をむいたもの)…約240g
 砂糖…(小さじ4)
 醤油…(小さじ1・1/3)
 水 適量

[ここがポイント]
 さつまいもの皮をむいて水にさらし、アクを抜くとさらに美味しくなります。

(文責:管理栄養士 山本 祐子)


▲このページの先頭へ

看護師募集

看護師募集

石岡市医師会病院、及び法人内の事業所では看護師を募集しています。24時間開所の保育所も完備していますので、ご都合に合わせた勤務が可能です。

お持ちの資格を活用して、充実感あふれる、これからの医療介護サービスにチャレンジしてみませんか。お電話、お待ちしています。

TEL.0299-22-4321 
 担当/岡野朋子まで 


▲このページの先頭へ

法人内施設

介護老人保健施設「ゆうゆう」・居宅介護支援事業所

介護老人保健施設「ゆうゆう」
 〒315-0009 茨城県石岡市大砂10528-14
 Tel.0299-24-1611

在宅介護医療支援センター
・在宅介護支援センター「石岡市医師会」
 〒315-0009 茨城県石岡市大砂10528-14
 Tel.0299-35-2230
・石岡市医師会ヘルパーステーション
 〒315-0009 茨城県石岡市大砂10528-14
 Tel.0299-35-2231
・石岡市医師会訪問看護ステーション
 〒315-0009 茨城県石岡市大砂10528-25
 Tel.0299-24-3377
・石岡市医師会居宅介護支援事業所
 〒315-0009 茨城県石岡市大砂10528-14
 Tel.0299-24-5706

▲このページの先頭へ

無料送迎を実施中です!

無料送迎を実施中です!

当院をご利用の方を対象に、ご自宅と病院間で無料送迎を行っています(休診日は運休)。ご予約は利用日前日(休診日はその前日)の12時までにお願いします。詳しくはリーフレットをご覧いただくか、職員までお問い合わせください。

送迎地域:
  石岡市、旧美野里町、旧玉里村、旧岩間町、旧千代田町

運行時間(病院を出発する時間):
  ・月~金曜日:8時30分~17時
  ・土曜日  :8時30分~12時

連絡先:
  病院窓口、または TEL.0299-22-4321 まで

お問合せ時間:
  月~金曜日  8時30分~17時30分
  土曜日    8時30分~12時30分

▲このページの先頭へ

編集後記

編集後記

前回号の発刊から約9ヶ月とだいぶ間隔が空いてしまいました。今後も皆様へより良い情報が発信できればと思います。

体調を崩しやすい時期ですので、感染予防に手洗い・うがい・マスク着用を習慣づけて、寒暖差の大きい今年の冬を乗り越えましょう。

▲このページの先頭へ

メールでの問合せ サイト内検索ページへ