HOME > トピックス > すまいる通信 vol.029

すまいる通信 vol.029

すまいる通信(vol.029) 石岡市医師会病院だより

< 掲載記事のご紹介 (発行日:平成25年2月1日) >

すまいる通信 Vol.029 PDFで表示

<Contents>

おくすり手帳の活用について

薬剤師紹介
  ・薬局に突撃 9問9答 Q&A

医師会かわら版
  ・新春獅子舞と餅つき大会

なかよし保育園
  ・みかん狩り/発表会

行事Pick up!
  ・11/28(水) リスクマネジメント研修
  ・11/29(木) 消防訓練

すまいるさん

看護師募集

法人内施設のご紹介

無料送迎を実施中です!

編集後記

地域の笑顔をつくる、
 あたたかい医療をめざして


特集 おくすり手帳の活用について

おくすり手帳の活用について

さんは、外来受診のあと、調剤薬局でお薬をもらう時に、おくすり手帳も一緒にお渡ししているのをご存知ですか?

もちろん、当院の入院患者さまにも、退院時におくすりと一緒にお渡ししています。

おくすり手帳は、現在服用している薬だけでなく、以前服用された薬や、他の医療機関を受診された記録になるので、大変役に立ちます。

えば、入院して来られた際に、ご自宅で服用されていた薬をお持ちになる方がいらっしゃいます。中には、今は中止になっている薬や、古い薬までたくさんお持ちになる場合もあります。ご本人がお話し出来ない状態だったり、ご家族も薬の管理をご本人に任せっきりで分からない状態だったりする時も、おくすり手帳があれば、現在の薬をきちんと把握することができます。

当院でも、他の医療機関の薬の記録を、1冊のおくすり手帳にまとめていただくことで、飲み合わせの良くない薬が分かったり、同じような効き目の薬が、複数の医療機関から重複して処方されていることが分かったりと、副作用を未然に防止することが出来ました。

現在お薬を服用している方の中で、ご自分の薬の名前や用法、用量をきちんと覚えている方は、どれくらいいらっしゃるでしょうか?一つや二つなら覚えていても、全部は覚えきれない場合がほとんどではないでしょうか?

2011年3月におきた東日本大震災で、一番困ったことは、今服用されている薬が分からない方が多かったことだそうです。医療機関のカルテも、調剤薬局の薬歴も津波で流されたり、システムが壊れてしまったりして、全く情報が入手出来ない時には、自分が何の薬を飲んでいるか、頼れるものは何もないのです。「私は、白い錠剤の血圧の薬を飲んでいた。」「確か血液をサラサラにする薬だ。」といった漠然とした答えだけでは、代替品を見つけ出すのも容易ではありません。

しかし、おくすり手帳を持っていた方は、同じ薬がなくても、避難所にある同じような薬をすぐ服用していただくことが出来て、大事に至らず済んだそうです。

こで、皆さんにも、なるべくおくすり手帳を活用していただきたいのです。保険証など大事な物とおくすり手帳を一緒に保管し、万が一避難しなくてはならない場合に備え、普段服用している薬も3日分程度は避難用の持ち出し袋に入れておかれると良いでしょう。

おくすり手帳、入院時、外来受診時、他院受診時にご持参いただき、これからも活用していただきたいと思います。


▲このページの先頭へ

連載 第26回 診察室に突撃! 9問9答 Q&A

連載 第26回 薬局に突撃! 9問9答 Q&A ドクター紹介

(Q1)生年月日と出身地は?
(A1)昭和37年7月12日 茨城県

(Q2)薬剤師を目指した理由とこれからの目標は?
(A2)女性が一生続けられる職業として両親にすすめられたのと自分自身も化学
    が好きだったので薬剤師を目指しました。
    2010年にがん薬物療法認定薬剤師を取得し、現在は緩和薬物療法認定薬剤
    師を目指して勉強しています。

(Q3)家族構成を教えてください。
(A3)夫、母、息子2人です。

(Q4)好きな食べ物とお酒は?
(A4)かに、えび、赤ワインです。

(Q5)趣味は?
(A5)読書(コミック、小説、ドキュメンタリーなど何でも読みます。)映画、演劇鑑賞

(Q6)休日は何をしていますか?
(A6)家事と読書、英語の勉強などで、一日あっという間に終わってしまいます。

(Q7)好きなテレビ番組は何でしょう?
(A7)「嵐にしやがれ」など。嵐の大ファンです。

(Q8)患者さまと接する際のモットーを教えてください。
(A8)わかりやすく笑顔で薬の説明をしたいと思います。
    また、患者さまにも笑顔になっていただけるように心がけて
    います。

(Q9)診察にあたるときのモットーを教えてください。
(A9)わかりやすい説明で理解して頂けるように心がけることです。

(Q10)石岡市医師会病院の印象をお話ください。
(A10)静かで素晴らしい環境に恵まれています。
    職員も皆明るい笑顔でがんばっていると思います。


▲このページの先頭へ

医師会かわら版 第27回

医師会かわら版 第27回
新春獅子舞と餅つき大会

新春獅子舞と餅つき大会

あけましておめでとうございます。

ご利用者・ご家族・スタッフの健康と、介護老人保健施設ゆうゆうの発展を祈念して新春獅子舞と餅つき大会を開催しました。一年ぶりのお餅に喜びの声があがりました。

今年も、みなさまが活き活きと過ごすことができるようスタッフ一同一丸となってお手伝いをさせていただきます。宜しくお願い致します。


▲このページの先頭へ

なかよし保育園

みかん狩り

みかん狩り

晴天の暖かい陽だまりの中、石岡市上曽へみかん狩りに行ってきました。子供たちは朝からわくわくドキドキとても嬉しそうです。昨年より遅い日程でしたので、みかんがいつもより少なかったのですが、それでも子供たちは大喜び!!ちょっと青いかな?と思えるみかんも袋に詰めて大事そうにリュックにしまっていました。





発表会

発表会

ホールに入りきらないほどのお客様をお迎えして発表会がはじまりました。今年は、0才児・1才児男の子・1、2才児女の子・2、3才児男の子でお遊戯を行いました。子ねこちゃん、パジャマ、ドレス、三度笠などの衣装を着てみんなノリノリで楽しく踊りました。「大きなカブ」の劇では「うんとこしょ、どっこいしょ」とカブを抜く場面でお客様にも応援していただき、やっと抜けた時には大きな拍手をもらい盛り上がりました。クリスマス会では、ブラックシアターを見たり、サンタさんからのプレゼントやケーキを食べたり…楽しい時間を過ごしました。


▲このページの先頭へ

行事 Pick up!

リスクマネジメント研修

リスクマネジメント研修

今年度2回目のリスクマネジメント研修は、グループに分かれて日常の何気ない場面に潜んでいる、まだ起きていない事故の可能性を察知するトレーニングを行いました。安全な医療サービスの提供のため、職員一人一人が気づきの能力を発揮し、今回の研修を役立てて参ります。

消防訓練

消防訓練

石岡消防署の署員のご指導のもと、消防訓練が実施されました。初期消火、避難誘導などの訓練ののち消火器の取扱方法なども学びました。今後も継続し、より一層防災意識を高め入院患者様や、来院される方々の安心と安全な環境作りに努めていきたいと思います。


▲このページの先頭へ

すまいるさん Vol.7

すまいるさん

石岡市医師会病院に入職して3か月が経ちました。療養病棟で働くことが初めてで、まだまだ分からないことや不安なことが多くあります。スタッフのみなさんに助けてもらいながら、患者さまに寄り添った看護ケアを提供できるように心がけています。

休日は家でゴロゴロとテレビを見たり、買い物や食事に出かけたりして過ごすことが多いです。
スノーボードが大好きで、今の時期は友人と予定を合わせてゲレンデに行き、雪と戯れています。

▲このページの先頭へ

看護師募集

看護師募集

石岡市医師会病院、及び法人内の事業所では看護師を募集しています。24時間開所の保育所も完備していますので、ご都合に合わせた勤務が可能です。

お持ちの資格を活用して、充実感あふれる、これからの医療介護サービスにチャレンジしてみませんか。お電話、お待ちしています。

TEL.0299-22-4321 
 担当/岡野朋子まで 

▲このページの先頭へ

法人内施設

施設

介護老人保健施設「ゆうゆう」
 〒315-0009 茨城県石岡市大砂10528-14
 Tel.0299-24-1611

在宅介護医療支援センター
・在宅介護支援センター「石岡市医師会」
 〒315-0009 茨城県石岡市大砂10528-14
 Tel.0299-35-2230
・石岡市医師会ヘルパーステーション
 〒315-0009 茨城県石岡市大砂10528-14
 Tel.0299-35-2231
・石岡市医師会訪問看護ステーション
 〒315-0009 茨城県石岡市大砂10528-25
 Tel.0299-24-3377
・石岡市医師会居宅介護支援事業所
 〒315-0009 茨城県石岡市大砂10528-14
 Tel.0299-24-5706

▲このページの先頭へ

無料送迎を実施中です!

無料送迎を実施中です!

当院をご利用の方を対象に、ご自宅と病院間で無料送迎を行っています(休診日は運休)。ご予約は利用日前日(休診日はその前日)の12時までにお願いします。

送迎地域は石岡市と旧美野里町、旧玉里村、旧岩間町、旧千代田町となります。詳しくはリーフレットをご覧いただくか、職員までお問い合わせください。

運行時間(病院を出発する時間)は、月〜金曜日が8時30分〜17時、土曜日が8時30分〜12時となっています。

連絡先:
 病院窓口、または TEL.0299-22-4321 まで
 (お問合せ時間 8時30分〜17時30分)

▲このページの先頭へ

編集後記

編集後記

新年明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願い致します。中学一年の娘宛てに部活の先輩から届いた年賀状に、『個人の「力」は大切。それ以上にチームの「力」が大切だと私は思っています。一人一人の「力」を結集して、チームの「力」を高めていこう!』とありました。私たち大人も見習いたいと思いました。


▲このページの先頭へ

メールでの問合せ サイト内検索ページへ