HOME > 外来診療のご案内 > 小児科診療内容

小児科診療内容

小児科診療内容

一般検診
小児によくある病気の診療

予約無しで受診可能です。
小児によくある病気の診療を行います。

※下痢、発疹などを認める場合は、隔離の必要性もありますので受付に
 お伝えください。

小児によくある病気の診療


予防接種・乳児健診

予約制になっております。予約の上、ご来院ください。
一般診療と分けて行いますので、感染の心配がありません。

予防接種

予防接種 専用時間
 月 14:00〜
 火 14:00〜
 水 14:00〜
 木 14:30〜(第1のみ)
 金 14:00〜
 土 一般診療終了後

乳児健診 専用時間
 木 14:00〜


心臓検診・精査を行っています。
 〇乳児検診、内科検診などで心雑音など異常を指摘された。
 〇学校心臓検診の検査で異常を指摘された。
 〇動悸、胸痛などの異常を認めた。
  また、川崎病既往、診断確定後の経過観察などの定期検診も対応しております。
  受診については、小児科外来へご相談下さい。

学校検診での指摘(腎臓、肥満など)対応します。
 予約制ではありません。
 疾患に応じて精密検査を施行もしくは予約いたしますので、受診時にご相談下さい。

鼻汁吸引を行っています。
 お子さんは鼻汁を自分で排出することが出来ません。副鼻腔炎、中耳炎への進展を防ぐために、
 ご希望の方は鼻汁吸引をいたしますので、遠慮なくお申し出ください。

吸入器貸出を行っています。
 気管支喘息の発作時の対応として、自宅での気管支拡張剤などの吸引療法はとても有効です。
 発作の頻度がそれほど高くない場合など、症状にあわせて吸入器の貸出を行います。

※その他、お子さんに関することであれば、どんなに小さなことでもお気軽にご相談ください。

小児科

▲このページの先頭へ

メールでの問合せ サイト内検索ページへ